仕事つらい転職したい 20代OLの毎日

毎日つらいことも楽しいこともいろいろあるんです

初めて面接に呼ばれた

前回の記事でも触れましたが、先週末、初めて書類通過の連絡があり面接に呼ばれることになりました。

 

実は、その1週間前にも大手システム会社の子会社から書類通過の連絡がありましたが、その後のwebテストと追加書類審査で落ちてしまいました。

そこは、以前から気になっていたグループで、業務内容も理想的だったので気合いをいれて臨みましたが、だめでした…。

テストの結果が〜って言われたけど、テストの出来もそんなに悪くない気がしたので、本当に残念。でも、勤務地が遠くて、通勤時間が今の倍かかることになったからよかったのかなと思ったり笑。

 

そして、先週末通過の連絡があったところも、誰もが知ってる大手企業の子会社でこの間落ちたところよりも、やりたいことができる会社です。

会社の雰囲気は、現職のおかたーい感じに比べたら極めてラフな社風だと思います。

初めての面接がこの会社というのは準備不足のまま行きそうで残念ですが、頑張ります。

 

それにしても、通過の基準は謎ばかり。

即戦力を求めるところ、育てる余力があるところ、何でもいいからとにかく人手不足なところ…色々なんでしょうね。

大手やそのグループ会社ばかり狙い撃ちしているので、通過することも少ないですが、そこの軸はしっかりと持って活動します。

私は、ベンチャーで0から作り上げるよりは、既存の流れから新しい方向性を見出す方がやりたいことに近いので、ベンチャーは受けません。

また、今の会社も圧倒的大企業パワーの恩恵を少しだけ受けているので、そこはやはり魅力だなと思います。

大企業の下にいるということは絶対的なボスの意向に従わなきゃならないということでもありますが、それは道を示してくれていると思えば有難いことでもあります。

資金力や知名度があれば、私のやりたいことはとてもやり易くなります。

 

やりたいことが明らかになった今、一年前よりははるかに活動がやり易くなったなと実感しています。

それと同時に、転職すべきかという点については未だに悩んでいます。

今の会社はいい先輩、上司達も多いので、その方達に育ててもらいよくしてもらったのを無駄にしてしまう気がして。

ただ、今のままだと給与も自分のやりたいことも捨てることになるので、可能性を追いかけるという意味では、もう少し頑張ってもいいのかなと思います。

改めて思う。転職決断できる人は強い人ですね。

今週も頑張りましょう。