仕事つらい転職したい 20代OLの毎日

毎日つらいことも楽しいこともいろいろあるんです

転職先決まったよ

先週も面接ラッシュでしたが、なんと…内定が出ました。そして、それを承諾。

ついに行く先が見つかりました。

転職活動再開から2ヶ月程…当初考えていたスケジュールよりもはやく活動を始めた結果、転職先も前倒しで決定しました。

活動自体も思っていたよりずっとはやく終わりました。

 

結果については改めて記事にしたいけど、100社程度に応募して10社書類選考通過、8社面接へという結果になりました。

実際には、面接を受ける前に辞退した会社もありますが、書類の通過率はやはりかなり厳しかった。

これは、私の経歴と募集ポジションのアンマッチによるものです。だって、そのポジションで私の経歴ほとんど役に立たないもの。

 

そんな中で得られた内定先は、話がうま過ぎないか?と思うほど待遇も仕事も申し分ないです。実際入ってみるまでわからない部分がほとんどなので、ぬか喜びしない方がいいと思っています。

今の会社も待遇面は全然悪くない。むしろ、世間の状況を見聞きする中で、この体たらくでこんな休んだり金もらったり楽な会社だとずっと思っていました。

私の仕事は事務職だし、入って年数経ってないので、もらっている人たちに比べると微々たるものでしたが、それでも呑気な会社だと思っていました。

今度の会社は、休日数や福利厚生、様々な制度で今を上回る点が多くあり、超大企業様に比べたら下がりますがまずまずなところであると思っています。ただ、給与体系は今の会社の方が上がり幅が大きい気もしています。そこは納得の上です。

 

仕事は、私がやりたかったことができるので今のように業務に制限がかかっていたり、指示された雑用をこなす時間が多かったりということはないのかなと思います。

理不尽な指示をされて、「それは絶対に間違っている」と思っても上司に逆らえないことが幾度となくありました。言われたとおりにこなしました。それで潰れました。

そういう環境から離れることができるのは、少し気持ちに余裕ができると思います。

 

一点、不安というか悩んだのは、基本給と職能給の比率が微妙な点。残業代や賞与なんかの算定基礎になるのは、基本給となるのでこれが高くないと残業代もなかなかもらえない。そこだけ心配です。

ただ、比率が微妙といっても、基本給だけで現在の基本給+職能給を上回っているので大したことないです。

賞与も今と同等以上の月数分なので、基本給が上がる分多くもらえます。

 

未経験の私を、こんな待遇で雇うの?大丈夫?と、自分に自信がない私は思います。私、スーパーマンみたいな仕事できません。即戦力になれないかもしれません。

だけど、やりたかった仕事。やりたかった環境。

やる気だけは熱く伝えました。

 

いろいろな企業の面接を受ける中で、会社の事業や業務に興味が持てなかったり、興味はあるのに熱意が伝えられなかったりした場面も多くありました。

しかし、内定先にだけは伝えることができました。そして、たまたま退職者が出るために代わりを探していたというタイミングも重なり、今回のような結果となりました。

 

この間、私が尊敬する人から「全てはタイミングだ」と言われました。

全く別の話の中で出た言葉だったけどとても響いた。

私は、とあるタイミングを掴みたくて掴みたくてもがいてうまくいかない日々を過ごしていたけれど、タイミングは無理やり掴むものではないんだと気付いた。

あちらからくる流れと、こちらの思いが重なると訪れるですね。

なんて、怪しい話はやめにしよう。笑

 

ともかく、内定承諾ひと安心です。

しかし、これから待つのは退職手続きと新会社への入社。

今年はまだまだ長くなりそうです。